クリックデショウページ



アクセスランキング
不労所得で金持ちへの道

アフィリエイト・お店のブログにぴったり!高機能ブログ【JUGEM PLUS

ネットでお小遣いを稼ぐ方法 その6 そもそも、アフリエイトとは?

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは「提携する」という意味です。

ホームページやブログをを運営している人と企業などの広告主(スポンサー)が提携し、商品やサービスなどの広告をホームページやメールマガジンに貼り付けて、広告先から報酬を得るというもの主だった手法です。

ほとんどの場合、広告の大きさや種類(バナー、テキスト)はホームページの運営者側で選ぶ事ができるので、サイトのデザインやイメージに合った広告を簡単に貼りつけることができます。

広告主には、「アフィリエイト の JANet」「成果報酬型・リンクシェア」や「A8.net 」などのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が間だに入りASPとの契約となります。

ASPは、スポンサーとの契約や成約状況の管理、報酬金額の精算など面倒なことを肩代わりしてくれるので、サイトの運営者はホームページの管理や運営に集中することができます。

アフィリエイトの報酬 種類と特徴
アフィリエイトの報酬制度には大きく分けて「表示回数型」「クリック保証型」「成果報酬型」の3つがあります。

このうち表示回数型のアフィリエイトは最近ではほとんど見かけなくなりました。

クリック保証型は一時期だいぶ減ったのですが、「オーバーチュア」や「Googleアドワーズ」といった検索キーワードと連動する広告によって効果が見直され、取り入れるスポンサーも増えてきています。

今、一番多いのが成果報酬型です。
これは広告をクリックした人がスポンサーのサイトで商品を購入したり、会員になったりすると報酬が支払われるというものです。

スポンサーの中には広告を良い場所に貼ってもらうために「クリック保証型」と「成果報酬型」を組み合わせているところもあります。
また夏休みなどスポンサーにとっての稼ぎ時になると、クリック保証の単価が上がったり、成果報酬の金額があがったりすることがあります。
種類 内容 報酬(単価)
表示回数型 露出保証型とも呼ばれます。広告が貼られているページが何回表示されたかによって報酬を得るもので、単価が安いのでアクセス数がよほど多くないと収入は増えません。 1回
0.01円
クリック保証型 バナー広告やテキスト広告を1回クリックするごとに報酬が発生するというものです。ただ不正なクリックをチェックする仕組みがあるので、自分でたくさんクリックしてもムダです。 1クリック
1〜30円
成果報酬型 商品の購入やサービスの利用、資料請求などが発生した時点で1件につき500円などの報酬が発生します。また、購入金額の何パーセントというように比率で報酬が決まる場合もあります。 1件
50円〜10000円
アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットとしては、まずなんといっても手軽に収入が得られることです。

月10万円ぐらい稼ぐアフリィエイターになるには、かなりの労力がいるかもしれませんが、広告の選択をキチンとすれば月に数千円〜数万円は割と簡単に稼ぐことができます。

そして、ノーリスクです。
自宅のPCで、HP作成ソフトは1万円くらい?無料のサーバーをレンタルして、
あとは・・・自分のアイデアだけです。

HPでなくても、ブログや携帯のサイトなど、コンテンツさえ充実していれば、どんどん可能性は広がるはずです。

しかし、今日サイトを開設したから、明後日から収入がある事は、まずありえません。
まれに、個性的なサイトでYAHOOとかで紹介されたり・・??あるかな?

管理人の経験では、当初。。
一日1円〜10円をHPだけで稼ぐのに1ヶ月〜半年くらい掛かりました。
けど、どんどんと増えてきました。


100年に、一度の世界同時不況といわれる昨今、ノーリスクで始められるアフリエイトいかがですか?
 Copyright(c)2007-2008 RINJIX.COM。 All rights reserved.